断食ダイエットをして1ヶ月で-9kg痩せた件


こんにちは、ひとシーです。

今日はボクがダイエットを始めて、
すぐに断食をして、超痩せたお話をしたいと思います。

断食ダイエットで-9kg

これはボクがダイエットを始めてすぐの話です。

ボクは93kgのデブだった時に、
ただひたすらなにも食わないダイエットをしました。

断食ですね。ファスティングともいいます。

その断食を始めて、
2週間後くらいに6kgも痩せることができて。

さらにその2週間後くらいには、
また3kg痩せることができました。

1ヶ月で合計9kgも痩せました。

信じられないでしょう。

ですが、これが断食の即効性です。

せっかくなので、
昔を振り返ってみることにします。

———ここから断食ストーリー———

ボクは高校3年のときにダイエット、
というか痩せようと決意したものの、

なにをすればいいのかわからなかった。

運動?食事制限?
いろいろやり方はあるんだろうとは思っていたが、
なにが自分に正解なのかもわからなかった。

それで調べまくった。
当時は、「できれば運動したくない。」
と思っていたから楽にできるダイエットを探していた。

運動ダイエットより、
食事制限ダイエットを調べていたら、

「ファスティング」
というワードがでてきた。

ん?ファスティング?なんやそれ?
なんかカッコいいな。

聞いたこともないワードだったから、
すぐにGoogle先生に質問した。

どうやら断食のことらしい。

ああ断食のことか。

「まあ、たしかに。そりゃそうだ、食べかったら痩せるのはなんとなくわかる。オレも中学生のときゲームに熱中しすぎて、2日はなにも食べなかったことがあったっけな。」

けどそれは超短期間での話、
その後はバケモノのようにカップラーメン食べた記憶がある。

だがしかし、

どうやら、それで3ヶ月で20kg近く痩せた人がいるらしい、
他にも調べれば調べるほど色んな事例がでてくる。

4ヶ月で24kg痩せた人。3ヶ月で30kg痩せた人。

これオレも行けるんじゃね?楽そうだし。
って思い始めた。

当時のボクは93kgである。

痩せるのはどうやら簡単らしい

断食とは、
国や地域によって期間や作法に多少の違いがあるものの、
要は単に「食べない」ということであった。

これは当時バカな自分でも納得できることだった。

これやれば簡単に痩せるんじゃない?
世の中なんでこんなに痩せなくて困ってる人いるんだ?

そう思ったが、
どうやら大抵の人は誘惑に負けて、
途中で挫折してしまうから続かないらしい。

「なるほど、みんな続けられないなら頑張ってやれば痩せるんだな。」
という超単純な発想になるボク。

断食ってどうやるのが正解なんだ?

Googleで調べても記事によって微妙にやり方が違う。

ええええい

物は試しだ、
とりあえず自己流で1ヶ月やってみよう。

食わなきゃいいんだろ?

本当に痩せるのは超簡単だった

3日断食して1日昼だけ食う。

以後これの繰り返し、

成功するか失敗するかなんて、
考えててもしょうがないから、

とりあえず初めてみた。

食べない。
難しいことは抜きにして、
ただひたすらに食べない。

やってるときはよくわからんが、

なんだか痩せてる気はしてた。
腹減りまくってるもん。

そりゃあそんな気にもなる。

というか想像以上にしんどかった。

断食するまでは1日4食以上は食べてたボクが、
いきなり3日間なにも食べないのである。

キツすぎワロタである。

いや笑いごとじゃあない。

家にあるチョコレートや菓子パンやカップ麺が、
ボクを呼んでるような気がしてた。

いやマジで。

幻聴まではいかないけど、
気付けば手が勝手にカップ麺を掴もうとしている。

ダメだダメだと思いつつも、気付いたら
カップ麺のビニール破りかけたことも、ポテチの袋開けようとしてたこともあった。

身体が糖質を求めてるというのに加えて、
単純に腹が減りまくっていた。

ボクはかろうじて我慢できてたが正直ナメてた。

まだ1週間すら経ってない。

こりゃ挫折もするわ。
続かない人多いわけがようやくわかった。

考え甘すぎだ。

しんどいしんどい

なんだか痩せてる気がしてたじゃねーよ。
これは痩せてなきゃ困るわ。
そう思ってたw

断食を始めてから1週間が経った頃で、

正直もうやめたくなってた。

てかやめようとしてた。

でも痩せて人生変えようと決意したのは自分だから、
そこから逃げたくもなかった。

「しんどい、やめたい。けど逃げたくない」

1時間くらいだったかな、
やめるか、続けるか、葛藤して。

「よし、体重計って1kgも体重減ってなかったら、やめよう!」

1kgも減ってないならこれは無駄な努力だと、
やめて他のダイエットやろう。

そう自分でも納得して、

1ヶ月後の楽しみにしていた
体重計に乗ることにした。

91kg

ん?

あれ?

91?

ってことはー2kg?

なんやこれ

体重計壊れた?

乗った体重計は母親が最近買った高性能のやつ。
さすがに壊れてるわけがない。

マジか、

まだ1週間やぞ・・・

いくらなんでも減りすぎだ。

せいぜい0.5kg減れば御の字だと思ってたボクは、

予想以上の減量でモチベが上がりまくりました。

自分の努力が数値として明確に現れたのは、
挫折寸前だったのもあって、かなり嬉しかったですね。

しかもこのあたりから急に空腹状態が、
そんなに苦ではなくなってきます。

それまでは死に物狂いで耐えてきたのに、
1週間過ぎてからかなり楽になりました。

「あれ?今日は全然平気だな。なんだろ。」

みたいな日がちょこちょこ増えてくる。

今なら、
糖質中毒が治り始めて、
身体が空腹にもなれてきて、
胃も小さくなってるんだから、
当たり前やろ。

って思うんですが、

当時は、この現象がなんだかわからなかったので、
ただラッキーって感じでしたね。

けどそれもモチベーションUP↑になって、

このまま残り3週間突っ走ります。

次の1週間は、
さらに空腹に慣れてきて、かなり楽になりました。

たまにしんどい時間はありましたけど、
余裕で我慢できます。
ジャンクフード達もボクを呼ぶことはなくなりました。

そして、ちょうど断食を始めてから2週間後ですね、

なんだかまた痩せてるんじゃないかと思ったので、

1ヶ月後の楽しみなんかガン無視して、

「さすがに2kg減ってることはもうないだろ。
今回はそんなにキツくなかったし。」

と思いつつも、
そこそこ期待しながら、体重計に乗りました。

87kg

え?

ああ

ん?え?

まじで?

体重減ってるとは思ってたけど、

-4kg?

つまり2週間で-6kg?

嘘でしょ?

なんだか信じられなくてポカーンとしてしまいました。

少し期待してたとはいえ、
前回は偶然に偶然が重なって-2kgと思っていたので、

こうもすんなり体重が落ちると、
逆に怖くなってきます。

「あれ、オレなんか病気持ちだったっけ」

ありもしない謎の心配もしました。

冷静に考えて、
病気なんて持ってなかったですし、

結果として数字が出てるのだから疑いようがありません(笑)

ボクは、困惑しつつも、
「ヨッシャあああ!これはいける。楽勝だあああああ」

と心の中で勝利の雄叫びをあげました。

ダイエットよくわからん状況から始めたとは言え、
あっという間に-6kgも痩せることができてしまいました。

「これをあと2週間続ければいいんでしょ。」

この頃からダイエットはもう既に楽勝感が出てきました。

しかも空腹にもかなり慣れたので、
後の2週間はすんなり断食できて。

-3kg

さすがにもう驚きません笑

驚くどころか爆笑していました。
高笑いですね。

この時はすでに痩せて当然だろ感がヤバくて、

嬉しかったのもありますが、

図に乗ってたとこともあったので、
ちょっとキモかったかもしれないですw

どーーん
1ヶ月で-9kg。

戦略もクソもない。
ただひたすらに食べない、
断食ダイエット。

こんな簡単に痩せていいのか?笑

リバウンドするのも簡単だった

良いわけないんですねえ

世の中そう都合よくいきません。

もういつでも痩せれると思って、
高を括っていたボクは、

ちょうど1ヶ月で、
断食は完全にやめていて、

カップ麺やお菓子もバカみたいに食べなければ、
太ることはないと思っていました。

その後は1日3食、
普通と言われているような食習慣に戻してたんですが、

なぜかれから体重が増えていきます。

1週間で1kg増え、

ワッツ!?
まあこういうこともあるか。
たまたまだろ。

と思ってましたが、

また次の1週間で2kg増え、

そのまた次の1週間で1kg増え、

3週間で4kg太った。

意味が分からん、
なんだこれはww

みるみる太っていく、

どうしよう。
やばいやばいやばい、

オレは一生食事制限してないと太り続けるのか?
勘弁してくれ・・・

まさかこれがリバウンドか?

結局10kgリバウンドした。
まじかよ。ダイエット前より増えてるし。

やっぱり世の中そう都合よくいかない。

なんとなく、
勘で思いついた方法でゴリ押し。

ただの断食。

なんでリバウンドしたんだ。

あんなに飯食うの我慢して、
1ヶ月も続けたのに、

痩せたら周りを見返してやれると思ってたのに、

つか友達に
「オレもういつでも痩せれるわ」
とか言っちゃたし。

やべー「リバウンドしてるわ」なんて死んでも言えん。
情けなすぎる。

あんな調子乗って鼻伸ばしてたのに、

やっぱ知識必要なのか、

っていうか腹立つ。
無駄な努力をしてたというのが、

ガチで完璧に痩せてやるわ。

今日から勉強しよ。

—————ここまで—————

徹底的にやることはなんやかんや重要

そんなこんなで今では痩せることはできたけど、

見ての通り、
このときのダイエットは失敗しました。

ですけどボクは、ただひたすらに断食しかしていません。

この失敗談をするとかなり「希望を持てる」と言われるので、
どうせなら記事にしてしまえと思い記事にしました。

この記事を見てどう思うかです。

ボクは単に運よく痩せただけでしょうか?

違いますよね。

じゃあ何がこんなに爆発的な結果を可能にしているのか?

単純な話で、
試行回数が多いってだけの話です。

ひたすら決めた期間はやり続けた。

単にそれだけの話ですね。

難しいことではありません。

とは言ってもこれは失敗談です。

適当に進んでゴールについたと思ったら、
一気に滑り落ちていきました。

今となっては、
リバウンド後に勉強しまくって、
自分でもかなり自信のあるダイエット方法を確立しましたが、

当時はなんの知識もなくただ突っ走ってただけです、

「食わなければ痩せるだろ」

そりゃ失敗もするわ。
まじであほすぎます。

ただのゴリ押し技。

もっと考えてやれよ。って感じですね。
これ書いててもすごく思います。笑

もうこんな愚かな真似は、
ダイエット指導にしろ、
自分でやるにしろ絶対しません。

けど、この失敗があったから、
ちゃんとダイエットを学ぶきっかけになったし、

そのおかげもあって、いまはちゃんと理論的に、
ダイエットを教えられるようになったから、

失敗しようが、成功しようが、
徹底的にやるってのは大事です。

一瞬で痩せるのはモチベが変わる

その週で体重に変化がでるから。

例え1kgであろうと、
自分で努力した結果です。

妄想してただけではなくて、
ちゃんと行動した結果です。

この時、初めて痩せたとわかったときの感覚は今でも忘れません。

これはほとんどの人がそうです。
どんなダイエッターと話してても、

「最初の減量は別だ」と言います。

ボクは結果的に失敗しましたが、
その後のダイエットは余裕で成功しました。

ちゃんと理論的に筋道立てて、
狙い通りの結果になりました。

が、大した印象には残っていませんし。

こんなに感情や数値を、
鮮明に思い出すことはできません。

初めてだったから、
初体験だったからこそ、覚えているんです。

ダイエットに限らずですが、
いま結果が出ていない方も、
出ているけどイマイチな方も、

1度、徹底的にやってみることをオススメします。

家族や友人は誰も強制してくれません。

家族なら学校の宿題やれとか、勉強しろとか、
強制してくる家庭もあるでしょうが、

身体的なコンプレックスに関しては、
話は聞いてくれても、

強制までして向き合ってくれる人はなかなかいません。
家族であってもです。

そういう人はいるんでしょうが、
少なくともボクの両親は違いました。

そこは自分で行動していかないといけないです。

だからこそ1度でいいから、
徹底的にやってみてほしいです。

サッカーがうまくなりたいなら、
1日中公園にこもって、
リフティングやりまくってみればいいのです。

これは根性論かもしれませんが、
徹底的にやることで、
質と量は保たれます。

仮にボクのように失敗したとしても、
少なくとも量は保たれます。

とはいっても知識があれば、
相乗効果ハンパないんで、
無知のまま我武者羅にやるよりはずっと楽です。
ダイエットに限らずね。

ぜひ学んで、変化しましょう。

断食ダイエットの失敗は、ボクの人生にかなり影響しました。

勉強を大事にするきっかっけを与えてくれたという点で、
大きな意味があります。

失敗=無駄 ではないんです。

知識×行動は、何においてもすごく強いです。
自分で人生の舵を切っていけるようになります。

なにが最適なのか、なにがおかしいのか、
物事の本質を見通すことができます。

ダイエットしてからボクの人生は、どんどん楽しくなっていきました。

それを詳しく書いたのが下記記事です。

ボクがどうやって、痩せた後に、
知識を得て変わることができたのか?

それを語っている記事です。

身知心ひとシー物語↗

————————————————————————————————

ボクは数値にして6ヶ月で30kg痩せたことがあります。

こんなこと言うと超絶怪しいですよね。
お前は元々痩せてたんだろ?とも言われます。

ですが、
ボクはもともと痩せてたわけでもなければ、
アクティブで健康的だったわけでもありません。

そんなボクでも変わることができて、
30kgも痩せることができました。
普段の生活にもすごく良い影響をもたらしています。

結局、知識なんですよね。

どんな人でも痩せれるし、

学んでいけば誰でも自信を得て変わることができる。
ボクひとシーが学んで、そして人生をガラりと変えた過程を下記の記事では話しています。

6ヶ月で30kg痩せたひとシーの基本姿勢↗

————————————————————————————————

Posted by ひとシー