水2リットルって本当に効果あるの?


水2ℓ飲むと痩せるの?

結論から言うと、
痩せます。ただ2ℓではちと足りない。

ひとシーです。

水2ℓダイエット、
実践してるけどなんで痩せるかよくわかってない。
なんで2ℓなのかもよくわからない、1.5ℓじゃだめなの?

こんな人多いと思います。

水2ℓ飲めば痩せるから実践してる。
じゃあなんで?って聞くと大体こんな感じの人多い。
なんか上から言ってますけど過去のボクもこんな感じだった。

デトックスになるから? ん~、よくわからん。
って状態はとても良くないし。良くなかった。

水の摂取量には個人差もあるから、
よくわからんでやってると効果なかった。なんてこともザラにある。

これはアカン。誰も得しない。
あ、ダイエット業者は得するな。

それは個人的に美味しくない。
ってわけでボクが何が起きて痩せるのか話していきます。

メカニズム

まず身体の中での代謝ってのは
ほとんど水がないとできない。

加水分解反応って言うんだけど、
脂肪分解すんのも、食べたものをエネルギーに変換したりするのにも
水が必要。水ないと無理。

まずこれがベース。

痩せたいのに水が足りないってのは、
バーベキューで肉焼きたいのに火がないって状態。

燃料あっても着火できないって話にならんよな。
こんなイメージでよい。

で、水を飲むと褐色脂肪細胞が活性化される。

褐色脂肪細胞ってのは、
簡単に言うと脂肪分解してくれる超優秀な細胞ちゃんたちのこと

水を飲むとこの細胞ちゃんたちが超やる気出してくれる。
つまり脂肪分解が増大する。

脂肪燃焼祭でもやってんの!?
ってくらい脂肪が燃える。

ざっくりメカニズムを説明すると、
おしっこ行きたくなる利尿ホルモンってのがある。

このホルモンを
心房性ナトリウム利尿ペプチド と呼ぶ。

英語で略すとANP

このANPってのは体液の量を減らして心臓の負荷を下げる役割がある。

で、水を飲むと→体液が増えた。
って判断されるから調節するためにANPが分泌される。

このANPが活性化するってことは、
褐色脂肪細胞も活性化する。

それによってエネルギー消費するというわけなのだ。

それと褐色脂肪細胞は体温維持もやってくれる。

水飲めば当然体温下がるから、
この細胞ちゃんたちが体温上げようとする。

ということは?そこでもエネルギー使ってくれるよね?

ということは?

水少ないとむしろ太る

水が足りてないとインスリン感受性が悪くなる、
インスリンってのはざっくり言うと血糖値の上昇を抑えるホルモン。
このホルモンの調子が悪くなる。

そうなると当然、血糖値が高くなる。

血糖値が高くなると脂肪の合成がしやすくなる。

そして水が足りてないと脂肪が燃えない。

要は水少ないと太るし痩せない。
最悪じゃねーかー!!

で、どれくらい飲めばいいの?

当たり前だけど水の摂取すべき量は人によって違う。

基本的に体重×0.06

50kgの人なら3ℓ
45kgの人なら2.7ℓ
60kgの人なら3.6ℓ

これが大体の目安になる。

ボクはいま61kgだから、大体3.7ℓ必要になる。
そこまで細かく気にしてはいないけど、

ボクの場合は、最低でも水は3ℓは飲むようにはしている。

毎日1ℓ水筒が3回空になって、500ml炭酸水も飲むから
普段の摂取量は3.5ℓくらいか

で、残りの0.2ℓはどうせ食事で摂れるから丁度いいなって感じでやってる。

まあ、ボクはこんな習慣だけど、
毎日こんなには飲めないよって人でも最低2ℓは飲んだ方がいい。

なんで2ℓか?

普通に生活してる人間が1日に失う水分量は大体2ℓ。
つまりダイエットしてようがしていまいが1日2ℓの水は必要って事。

ネットで水2ℓダイエットがいいって風潮はホントどうにかしてほしいと思ってる。
2ℓって人間一人が普通に必要な量だから。
ダイエットでもなんでもない。

みんなそれほどに水飲まなすぎなのだ。
もっと認識を変えて普通のことにしてほしいと思う。マジで

あと喉が渇いたから水飲むってのもホントはよくない。
喉が渇くってことは身体が『水分足りてないよ!!ヤバいよ!!』
って信号出してるような状態だから

喉が渇いたならかなり身体の水分ないんだなって思った方がいい。

登山される方なんかだとこれは常識だと思う。

注意点

注意点としては、

食事中にガバガバ水飲むのは胃酸薄まって消化悪くなったりするから、気を付けてほしい。

あと、水中毒だけど、
これは激しい運動してる人とか、
親の仇のごとくバカ飲みしない限りなんないから笑
大丈夫です笑

まあ今回は
水を飲むと脂肪燃焼に効果があることにちょっと着目したけど、
一番重要なのは、体内での化学反応。

代謝をスムーズにさせることが一番重要ってこと。

食べたものをエネルギーにするのも、
栄養を各細胞に運ぶのも、
全部水が必要。

ボクらの体内って微弱の電気流れてて、それが信号として神経に伝わって身体が動く。

じゃあ電気通すのに効率イイのってなんだろう?
電気が通りやすくなるのってなんだろう?

ダテに身体の80%水分で出来てないよね!

最後に

いやー、2ℓですら飲むのキツいです。って人けっこう多いと思う。
ボクも以前はそうだったけど、そこは着地点変えることで解決できた。

それは2ℓ目標にしてるからなんだか大変なのであって、
目標を3ℓにしてしまえば?
2ℓなんて通過点になってしまうから、意外とイケてしまう。

は?いやいや、何言ってんの?ハードル上がっちゃってますやん笑って思うかもだけど、そこは騙されたと思ってやってみてほしい。

意外とやれるから多分笑えてくると思う。

————————————————————————————————

ボクは数値にして6ヶ月で30kg痩せたことがあります。

こんなこと言うと超絶怪しいですよね。
お前は元々痩せてたんだろ?とも言われます。

ですが、
ボクはもともと痩せてたわけでもなければ、
アクティブで健康的だったわけでもありません。

そんなボクでも変わることができて、
30kgも痩せることができました。
普段の生活にもすごく良い影響をもたらしています。

結局、知識なんですよね。

どんな人でも痩せれるし、

学んでいけば誰でも自信を得て変わることができる。
ボクひとシーが学んで、そして人生をガラりと変えた過程を下記の記事では話しています。

6ヶ月で30kg痩せたひとシーの基本姿勢↗

————————————————————————————————

Posted by ひとシー